積極的な長寿命化と コミュニティ&グリーンが共存する
ビルづくりをめざしています
積極的な長寿命化と
コミュニティ&グリーンが共存する
ビルづくりをめざしています

建物の大部分を再利用しながら、時代に合った新しい機能を付け加える、それがビルmoのリノベーション。経年劣化によりニーズの合わなくなった不動産の、もとあったかたちを活かしながら、いま求められる空間への創造=ビルのアブダプティプ・リユース(適応型再利用)を実現します。可能な限り廃棄物を減らす工法は、環境への負荷を軽減すると同時に、コスト削減にもつながる設計・施工。こうして再生されたビルには、唯一無二の価値と、サスティナブルな社会的意義が生まれると信じています。
古いものを活かしながら、新しい機能を付け加える、それがビルmoのリノベーション。建物の大部分を再利用するよう計画を立てます。経年劣化やニーズの合わなくなった不動産を、もともとあったかたちを活かしながら、いま求められる空間への創造=ビルのアブダプティプ・リユース(適応型再利用)を実現します。できるだけ廃棄物を少なくすることによって、地球環境への負荷、費用ともに軽減され、所有する不動産を通じてサスティナブルな社会的意義が生まれます。再生されたビルには、唯一無二の価値が生まれると信じています
 

ウグイスビル LEED認証への道築65年の「ウグイスビル」─リノベーション後のLEED認証取得までの全工程をご紹介します(更新中)

ビルmoは 既存ビルの再生事業と 既存ビルのグリーンビルディング化事業を行っています

事業案内

価値ある資産へ、生まれ変わったビル
株式会社ビルmoはこれまで、東東京エリアを中心に、築古ビルの再生を行ってきました。リノベーション物件の一部をご紹介します。

bldgmoの実績

JOIN MEMBERSJOIN MEMBERS

施工の現場には、電気やガス、水道などのライフラインはもちろん、解体、空調設備、塗装など、多くの人の力が必要です。一緒に働くなかまをご紹介します。

施工の現場には、電気やガス、水道などのライフラインはもちろん、解体、空調設備、塗装など、多くの人の力が必要です。一緒に働くなかまをご紹介します。

JOIN MEMBERS

読みもの〈ビルモのじつわ〉現場で起きる あんなことやこんなことについて

読みもの一覧はこちら

PAGE TOP